靴下のまとめ

観たものに関するメモ。

GOT7 fly の感想

f:id:nemuinukui:20170223194621j:image

▶︎GOT7を一曲ずつ語るブログ

 ♬Fly

 

いっやーーーー、ほんとマジFLY最高だよね………たまにFLYパフォ動画見てると涙出てきそうになる……え?何を今更だって???

ほんとそれな。₍ (̨̡ ‾᷄♡‾᷅ )̧̢ ₎₎

活動期も十分滾ってわっしょいわっしょいしたような気もするんですけど、なぜか今頃になってまた再熱しています。FLY熱

たぶん去年の今頃もカムバだどっこいしょ〜〜!!!してたからだと思うんすけど。懐かしいよね、なんか。そういえばガッセブンもう今年で4年目…???嘘だろ?????時の流れ……

あとぼーっとしてたらカムバだってさ…続き物…お空の三部作完結かな…!

楽しみですね*(^o^)/*

 

 

さてさて……

FLY推しポイントを、「歌詞」で辿っていきたいと思います。全部一般人の感想ですのであしからず。

 

公式の曲紹介をコピペしますと、

 

 - リード曲「Fly」、20代の純粋で感情溢れる愛の告白を歌う。

 

 リード曲「Fly(作詞・作曲:earattack、 辺境のキック音)」は、EDM(Electronic Dance Music)のトラップ・ミュージック(Trap music)サウンドをベースにファンキー(Funky)とヒップホップ(Hip-hop)、二つのジャンルを絶妙にクロスオーバー(Crossover)させた曲だ。アップテンポなメロディー、GOT7の強烈なラップ&爽やかなボーカルを合わせたよりパワーフルでカリスマ溢れる魅力を魅せている。
特に「もっと飛んで行く このままもっと高く真っすぐに」「心臓を熱く燃やすから」「僕たちの時間はまるで夕立と太陽が交差すること」など愛する人を見ているだけで胸がドキドキし、我慢できない男の純粋な気持ちが描かれている。思いっきり突っ走る男の心を素直に表現した歌詞と頭に残るメロディーラインが散りばめられている。

 引用元 http://got7.jype.com/discography.asp?idx=7&lng=JP&page= 

 

 見出しの"リード曲「Fly」、20代の純粋で感情溢れる愛の告白を歌う。" がまさにこの曲を簡潔に説明している。もうわしが書くことはないのでは?と頭をかすめたけど書きますね。

 

 f:id:nemuinukui:20170223194652j:image

 

 ではでは、歌詞を逐一見ていきますよ。

 FLY歌詞で語られる物語は、君と私の2人の登場人物で出来ています。個人的に訳すなら、きみ、ぼくで行きたいんですが、別に男女に拘ることもないのかな…とかいろいろ思ってしまうので君と私でいっきま〜す。

 

青字=韓国語歌詞 

水色字=なんちゃって和訳 

黒字=わしの感想

 

 一番🌟

 

♪Oh ohh I wanna fly baby fly with you

JBさんで幕開けです。イントロの電子的な音が琴線に触れます。「君と飛び立ちたい」、とでも訳せましょうか。

 トゥラッシュ

♪aye 넌 행복하니 난 행복해 yeah
눈 뜨는 아침 마다 난 매일 꿈같아~ (hey!)
눈부신 햇살이 다 (hey!) 날 위한 것만 같아 
오늘도 나의 하루가 어김없이 너로 시작돼

君は幸せかい、私は幸せだ。目を開く朝のたびに、私は毎日夢のようで。眩しい日差しがすべて私のためだけのようだ。今日も私の1日は間違いなくきみで始まる。

ジャクソンパート。

「私」は「君」にものすごく一途でひたむきな愛情を抱いています。素直に今私は幸せだと語れるひとはなかなかいないのではないでしょうか。生き甲斐、生きる糧があることで、人は幸せを感じるのではないかと。そして、幸せを感じられるということは、それなりに不幸も知っているということだと思います。

あとここの文字の運び方がすごく好きです。注がれるような幸福を言葉にしている感じ…をジャクソンが歌うのがいいですよね…この曲、パート割も最高です。

 

 ♪オウオ

♪밤에 잠은 잘자니 난 가끔 (アアウオ)
현실이 믿기지 않아 잠에서 깨 (hey)
무슨 말인지 (hey!) 알지 가끔씩 두려웠지
정신없이 달려오니 다시 난 너의 품 속

夜はよく眠れたかい。私はたまに現実が信じられなくて目が覚めて。どういうことかわかる?ときどき恐ろしかったんだ。我を忘れて駆けつけるから、また私は君の胸の中。

ベムベムパート。

 この、ちょっと不安がある危うさをべむりんが歌うのが最高です。2年前くらいにべむりんが眠れないよ〜みたいなツイートをしていた記憶があるのですが、なんかそういうとこと繋がって考えたりしてます。ここでは、「私」は「君」の胸の中で、恐怖を緩和しています。母親に抱きつく子どもを彷彿しました。

 

♪ 넌 나의 위로 (hey!) 난 매일 
기도 (ホゥ) 하고있어 하고있어

넌 나의 위로 (aye) 저 하늘 위로
그 위로 날고 싶어 싶어

君は私の癒し

私は毎日祈っている 祈っている

君は私の癒し

あの空の上へ

その上へ飛びたい 飛びたい

ここはあれです、「위로(ウィロ)」で韻を踏んでいるのが秀逸です。同音異義語って言うんですかね、「癒し」という意味と、「上へ」っていう意味。文脈で意味が変わる。

また、お祈りしているのがいいなーと思います。ハゴイッソの繰り返しもグッときます。ここのJBさんはちょっとゴツッとした岩みたいな声だな〜と思います。硬めの。

あとここの振り付けがいいんですよね、JBさーんを囲んで他メンが円のように。キドハゴイッソ部分のちゅにたんの顔がすごいので見てください。すごくお祈りしてます。もはや飛んでいます。ここは宇宙空間を感じます。無重力の世界です。

 

f:id:nemuinukui:20170224183640p:image 

 

♪We're gonna fly, fly
널 안고 날아가볼래
넌 나와 함께 가줄래 girl
We're gonna fly, fly
너와 나의 꿈은 여기에
내 가슴에 다시 활활 타 girl

君を抱いて飛んでみるよ

君は私と一緒に行ってくれるかい girl

君と私の夢はここに

私の胸はまためらめらと燃え盛るgirl

 マークちゃんパート。

嗚呼、これが最年長の力ですよ。ここすっっぅぁごく紳士で勇者で青年ですよね!!!!意味わからないね!!!!そうだね(о´∀`о)

とりわけ「のんなわはむけかじゅるれ girl(君は私と一緒に行ってくれるかいgirl)」がたまらなすぎる。やさしさと強引さの塩梅が絶妙なのです。

 で、ここの「활활」 が、「めらめら」で「타」がたぶん「타다」で「燃える」って意味だと思われる…ので、意訳で「めらめら燃え盛る」になるのかな〜って感じです。わからん…わからんけど感覚で燃えてる感じする…私の中では炎がパチパチ燻っているイメージです。

 

♪Fly Fly 우리 시간은
마치 소나기와 태양이 교차 되는 일
Fly Fly터널을 벗어 날 때 쯤
환하게 널 비춰 주는 일

Fly Fly 私たちの時間はまるで夕立と太陽が交差すること

Fly Fly トンネルを抜け出すとき 君を明るく照らすこと

 ジャクソンパート。

「夕立と太陽が交差すること」と喩えるお洒落具合に乾杯ですわ🥂 

情景も美しい、夕立で湿っぽくて、でも太陽の光が注いでいて。

トンネルの喩えも美しい。徐々に光に包まれていく感覚。

 

f:id:nemuinukui:20170223194716j:image

 

二番に入ります。🌟

 

♪니가 사랑받는게 뭐가 그렇게 겁나
니 옆엔 내가 있는데 뭐가 두려워 겁이나

君は愛されることをどうしてそんなに怖がる。君の横には私がいるのに何が恐ろしいの。

♪우리 사랑은 평범한데
그 가치는 잴 수 없네 you hear me?
마치 하늘을 날고 있지만
뚝 떨어질 것 같은 기분?

私たちの愛は平凡だけど、その価値は計り知れない you hear me? あたかも空を飛んでるけど大きく落ちそうな気分?

マークちゃんパート。

 ここからの追い込みがすごい。二番になると、ものすごく男前になります。

 「君は愛することをどうしてそんなに怖がる」「君の横には私がいるのに」とか、一番で怖がっていた幼さは何処へ…!

「によぺ ねが いんぬんで もが とぅりょおこびな(君の横には私がいるのに何が恐ろしいの」ってマークちゃんにいってもらいたかった台詞すぎて…ガッセブンのなかでは、そばにぴとって寄り添ってくれそうなひとランキング1位だと思っている節があります。

そして、この「私達の愛は平凡だけどその価値は計り知れない」がすごいなーと。これをすべての推しカプに当てはめてはハァハァしています。そしてこの歌詞をさらっと言ってのけられるのはマークちゃんしかいねぇな…と思います。

そこから、怖がっている「君」の気持ちを読み解くようなことを歌う、「あたかも空を飛んでいるけど大きく落ちそうな気分?」と。ここの急降下っぷり。高層ビルから飛び降りたちゅにたんですね。その感覚です。つまりマクジュニ、ジンマクです。

 

♪하지만 더 올라갈래
그대로 더 높이 직진할래
어차피 가봐야 끝을 볼테니

날 놓치 말고 꽉 잡아줄래

だけど もっと登っていくよ。そのままさらに高く直上するよ。どうせ行ってみなきゃ 終わりを見るんだ。君ははぐれないないようにしっかり掴まっていて。

♪심장을 뜨겁게 가열할게
널 위해 모든걸 불태울게
수많은 별들 한가운데에서도
넌 넌 넌 나의 품속

 心臓を熱く燃やすから。君のために全てを燃やすから。数多くの星たちの真ん中で 君は君は君は、私の胸の中。

ユギョムパート。

男だ……最高にナムジャや………。😭

ここで、一番では「私は君の胸の中」だったのが、「君は私の胸の中」になるのです。。。そう、これ……わしが書きたかったのはここなの……!!!

わしのイメージでは、翼の折れたJJがユーリちゃんからそんなてめーに勝てても意味ねぇんだよ!😡とユーリちゃんのアガペーに包まれて、回復し、次は俺の番だねッ!!!😘とか言いながら鬼スピンしてユーリちゃんを抱きしめにいく構図なのです。(戯言)

 

f:id:nemuinukui:20170223195013j:image

 

一番の「私」は幸せを感じながらも不安を抱えており、「君」に抱きしめられることで生命を保っていました。幼い子どものように。

しかし、毎日お祈りをします。飛びたいと。

次第に「私」はつよく、たくましく、育っていきます。「君」の不安さえも包み込めるほど、大きくなります。

子どものような無鉄砲さと無邪気さそのままに、君と一緒にあの上へ飛び立ちたい、と。

 

(*要するにこれはおねショタ(詭弁))

 

「燃やすから」が訳は同じなのに単語が違うのはどうしてー!なりますよね。私もなりました。自動翻訳にぶち込んでいるので詳細解らず!なので調べました!そしたら、「가열할게」の「가열」が「加熱」という意味です。「불태울게」は「불타다」に、「울게」がついたのもなので、「燃える」という意味です。よって、「心臓を熱く加熱するから」「君のためにすべてを燃やすから」が直訳になる。

心臓はheat すべてはburnってことですね!

意訳で燃やすからになってます!

 

♪넌 나의 위로 난 매일 기도 하고있어 하고있어
넌 나의 위로 저 하늘 위로
그 위로 날고 싶어 싶어

君は私の癒し
私は毎日祈っている 祈っている
君は私の癒し
あの空の上へ
その上へ飛びたい 飛びたい

ジニョンパート。ここ、一番ではJBさんでした。つまりJJプロジェクトです。JJプロジェクトです。大事なことなので二回言いました。ここでまた、JJのアシメっぷりを堪能できますね。

俳優パクジニョンさんは、情感たっぷりに歌い上げます。特に、祈っている部分のしっとり具合がすごいです。

 

f:id:nemuinukui:20170224183717p:image


♪Let me hear u say

 

♪We're gonna fly, fly
널 안고 날아가볼래 넌 나와 함께 가줄래 girl
We're gonna fly, fly
너와 나의 꿈은 여기에
내 가슴에 다시 활활 타girl

君を抱いて飛んでみるよ
君は私と一緒に行ってくれるかい girl
君と私の夢はここに
私の胸はまためらめら燃え盛る girl

マークちゃんパート。

再度ジェントルマンマークちゃんがやってきます。すごいですよねこの曲、ジェントルマークに何回も会えるんですよ!!!!

 

♪oh oh oh oh oh I just wanna be
I just wanna be with you
I just wanna be with you

 ここの振り付けがたまらない。ハンドルを握るユギョムに合わせ、他メンが動きます。♪アイジャストワナビーウィジュウー!なJBさーん!!

 

 f:id:nemuinukui:20170224183813p:image

 

♪We're gonna fly, fly ←ヨン様
널 안고 날아가볼래 넌 나와 함께 가줄래 girl
We're gonna fly, fly←ヨン様
너와 나의 꿈은 여기에
내 가슴에 다시 활활 타girl

君を抱いて飛んでみるよ
君は私と一緒に行ってくれるかい girl
君と私の夢はここに
私の胸はまた燃え盛るgirl

JBさんパート。おや、ここはジェントルマンマークちゃんのパート…!カメラはよくマークちゃんとJBさんを交互に抜きます。ガッセブン年長枠が、紳士的に歌い上げます。ヨン様がフラァーーイと歌う。コーラスとラップが混じり合ってものすごいカタルシスが生まれるわけです。

 

♪Fly Fly 우리 시간은
마치 소나기와 태양이 교차 되는 일
Fly Fly터널을 벗어 날 때 쯤
환하게 널 비춰 주는 일

Fly Fly 私たちの時間はまるで夕立と太陽が交差すること
Fly Fly トンネルを抜け出すとき 君を明るく照らすこと

Flyコーラスはヨン様、ラップはジャクソン。君を照らすこと、でおしまいです。

 

f:id:nemuinukui:20170224183840p:image

ステージキャプ画元動画

 

f:id:nemuinukui:20170223194739j:image

 挿入キャプ画元動画

 

 ぜーはーーぜーはーー…_:(´ཀ`」 ∠):

全力のエモりぶちかましたよ!

ここまで書いてきたことを、私はフライパフォをみて思ったり感じたりしています。

音源成績はともかく、一位バンバン取れた曲なので、「GOT7が大きく羽ばたけた一曲」だと思っています。

 

 これからも羽ばたいていってほしいものです。

 

 

終わり

 

 

 

映画「怒り」

f:id:nemuinukui:20160918033312j:image

 

9月17日 封切りということで、観てきました。ヨン様の誕生日。おめでとうございました。マーク誕も一応渾身のポエムツィーョしてお祝いしましたよ。いつも思うけど誕生日タグめっちゃ素敵だよね。誰考えてるのか知らないけどセンスいい。生まれてきてくれてありがとうを改めて実感する日である。そう、みんな生まれてきてくれてありがとうなのだよ。

 

めざましかジップのWSで予告が流れてて、あ、面白そうだな〜と思って、絶対観ようと決めていた。

ホモ本が充実してて連日通ってる本屋の狭い通路にある本棚に貼り付けられたポスターのデザインがまた素敵で、とてもとても目立たなくみっづらーーい場所にあるにも関わらず立ち止まってしまった。期待がさらにムクリ。

それからおしゃれイズムに妻夫木さんが出演していらしたのを拝見し、綾野剛とイイ感じなると耳にし、なおさら見なきゃなぁ〜〜〜♡と興奮していた作品。

 

面白かったです。そして観てよかった。

タイトルが女に又に心に平仮名のりですけど、描かれたものは、それだけではなく、「愛する」と「信じる」という概念的で言語化不可能な世界だったのではないかなと、一、鑑賞者は思いました。

 

てかなんかもうめっちゃ好みな映画すぎて何も言えねーんですけど、ヒメアノ〜ルのとき、あまりにも衝撃と感動が渦巻いて何も記録を残さなかったことを今になって後悔したので、拙いながらも文字に当てることにしました。だって忘れちゃうもんね。忘却機能の運命よね。

 

あとすごくどうでもいいけど 
鑑賞前、鑑賞後でずーーーっと頭に「愛していれば分かり合える」が回っててですね。井上芳雄verです。コンスタンツェは気分で変わります。
♫愛していれば、分かり合える♪

(はずはないぃぃ〜〜〜♪)

というとっても失礼で残念なネタが生まれたので残しておきます。

 今も回ってる。名曲ですよ。

 

 

 

 

好きなひとほど信じられないものだ、

好きなひとほど疑い深くなる、

と、どこかのBLで読んだところだった。たぶん榎田さんの作品。交渉人かネのどっちかカナ?もしかしたら全然違うのかもしれんけど!

 

物語の恋愛の形で私好みなのは、「互いがあまりにも違うからどうしようもなく惹かれあう二人」だ。

これは、「それでもやさしい恋をする」にある一節で、メガネくんが、『友達みたいに気があうヤツがたまたま異性だったから結婚に発展しただけで、それが同性だったら、友達のままだったんだろうな。お互い似つかわしくなくて、理解できない宇宙人だから、惹かれあってしまうのではないかーーーー』ってな感じで外川さんと嶋ちゃんをみて物思いに耽るんですけど。私はこれを読んだ時、あぁああああああ!!!!!!それじゃあァァァァァァ!!!!!と漫画を両手でしっかり掴み顎を何度もくいくいして共感した。

 

って!ちゃう!もうそれ漫画のレビューになってしまうわ!そうそう本題は映画だよ映画。

 

つってもおしりが良かったってかきたいだけなんだけどね!おしり!合法的におしり拝めるとか最高だよね!いつかハルキのおしりもみてみたいと思ったりする。おしり。あと脊柱起立筋がすてきでした。妻夫木さんも綾野剛さんも。テメーそこかよって言われたらしょうがないけどでもネタバレ阻止るならもうそこしかなくない?一見の価値ある身体だよ!って言うしかなくない????

 

というか、出る人でる人魅力の塊みたいなのでほんとにきれいですてきで、エロスを感じた。全裸より服着てるほうがエロいって誰が築いたんだよマジ!!ア、気付いた!?!?もうどっちでもいいわ!!!!どっちもの意味だよ!!!

 

 

私は心に刺さって取れないトゲとかないなーと頬をカリカリかける程度の安穏とした日々を送っているので、大層なことは言えないし分からないけど、こいうい極限へと堕ち入られた人間の物語は、様々なものから守られた環境で、酷を知らずして幸せに暮らしていける者へ、足元を見つめる機会を与えてくれるナァと思います。

 

マ、こんな風には生きたくないけど。

 

きっと世界にはあるんだろう。どこかには、本当にあるのだろう。

 

 

 

 

ミュージカル沼に小指を突っ込みかけている

なんと今日でブログを開設して一年が経ったらしい。去年の今ごろはたっちょあ活に命かけてたよな〜と懐かしんでいました。

 

そんなガッセブンは単コンで多いに盛り上がっているようで。ぽみの腰が心配だったけどだいぶ回復してるご様子。

恐るべき回復力、後引くような痛みにならなければいいなぁと思うばかりです。

 

腰を庇いながらの抑え目なダンスもそれはそれでグッときましたが。自己アレンジモリモリにしなくてもこの人の踊りは基本がなっていて素敵なんだなぁと思いました。

 

で、最近、WOWOWさんで、ミュージカル 「モーツァルト!」井上芳雄さんverを拝見しまして。

少し前の関ジャムのマサが出た回を見てから、ミュージカル沼ヤバそうだ……これは、(ハマるのも)時間の問題じゃ……とそんな感想を胸に抱きながら、機会があれば舞台を観たいなぁと思っていたところでした。

 

 

 

 

 

 

WOWOWさん、超高画質で流してくれたそうで、メッッッッチャ綺麗でした。
感動しやした……。うたのうまさ、立ち振る舞いの優美さ、動きの大きさ、衣装の繊細さ、、、総合芸術のすごさを目の当たりにしました。

 

 

 

これをかわいいと言わずなんと言おう!っていう気持ちになりました。いまのお顔カワユスッ!カワイイ!ムリ!なんつーかわゆさ!!!アーーメン!!! って何度もなった。 

 

そしてナイスなタイミングに

エースタジオに山崎育三郎さん

情熱大陸井上芳雄さん

というありがたすぎるスケジュール。

 

エースタジオが最高だった。育三郎さんの語りがうまい。あっという間に番組が終わった。

 

情熱大陸は編集のポイントがちょっとウーーーーンって感じだったけど練習してる様子とかメイクされてるところ見れてほくほくした。

 

 

そしてノリに乗って井上さんのご本を買ってきました。

 

 

これから細かいところ読む。

WOWOW先輩今月は育三郎さんverのモーツァルト!流してくれるらしいんで、それを楽しみに今月も頑張りたいと思いまーす。

 

トライベッカもみる。まゆゆも出てるのか。ムロさんも出てるのか。楽しみじゃ。

f:id:nemuinukui:20160802204939j:image

 

 

 

そして

沼は沈みかけが一番楽しい。とふと思った。

 

 

 

おわり

 

 

 

 

 

160602 FLY in JAPAN ライビュ

感想文書こうと思ったけど時間と海馬の都合によりツイートをまとめることにしただよ。

最高オブ最高なライブだったからブルーレイで特典モリモリなDVD出してほしいね!


映画「ヒメアノ〜ル」


いかようにも受け取れるし、どの視点からでも納得がいく、「もう一度、みたいな」と思える。

予告もだいすき


公式ツイッターもだいすき





빛이나

f:id:nemuinukui:20160522145324j:image
 
▶︎GOT7を一曲ずつ語るブログ
빛이나 (see the light)
 

ビッチナに関しては 20160325 ミュージックバンクが好きです。

 
曲が好きなのはモチロンのこと、何よりも振り付けがチョモランマ級に好きです。清涼感と健康的なセクシーさのハイブリッド、これはGOT7にしか出せない個性だと思っております。
 
絶妙な "生感(ナマカン)"といいましょうか。GOT7は、アイドルという非現実と、生身の人間である野性が共存しています。ただ綺麗で完璧な偶像で終わらない、表現者としての意志を感じます。
 
そして、その人間味が「なんだか身近に感じる」→「ナムチンドル(彼氏ドル)」という冠を獲得したように思います。
 
 
楽曲に関して
빛이나(ビッチナ)と浮かべて思いつくことはまず、作詞作曲をユギョムとマーク、ラップをマークとベンベンが行った、ファンにとっては墓場まで持っていきたい曲になっていることです。
歌詞にはその人が考えてることが出る、という持論より、まーとムーの眩しすぎる彼女論を垣間見た気になったり。べむちゃのラップセンスに感動したり。
 
GOT7は全員が何かしら楽曲制作に携わっています。一番最初は"A"収録の『GOT♡』で、JBさんの나뿡 짓(bad behavior)作詞ですかね。それからアルバムを出すごとにチラホラと作詞だったり、作曲だったり、ラップメイキングだったり、とメンバー参加曲がじわじわ増えてきています。大変嬉しいことです。
 
私はJBペンなので、Def soul (JBのアーティスト名のようなもの)の文字を見つけるたびにニヨニヨ。ニコニコではなくニヨニヨなあたりがキモオタですね。知ってます。
Def soulなんて源氏名で出しちゃう大二病っぷりがまた推せる。(現在休学中らしい)
 
歌詞抜粋
これは私がJBペンゆえの贔屓で申し訳ないんですけど、心臓むぎゅ〜されるのは曲の終わりの山場のところです。
ビッチナ ニガノム
빛이나 네가 너무 
(輝いている 君がとても)
ビッチナ ヌガバァド ノン
빛이나 누가 봐도 넌 
(輝いている 誰が見ても君は)
ビッチナ ノルボルスロック トォ
빛이나 널 볼수록 더 
(輝いている 君を見るほどもっと)
ビッチナ baby
빛이나 baby 
(輝いている baby)
 
天から舞い降りてくるような 빛이나 とJBコーラスの掛け合いに 全てが浄化されます。そして最後の "baby" のやさしいことやさしいこと。愛おしさが滲み出るような "baby" になっております。
 
 
振り付けに関して
こちらもJBさんフォーカスでいきます。
まずは出だし、ジャクソンのラップでだんだんとかがんで行くところ。
これ
f:id:nemuinukui:20160522140117j:image
この手の画像を高画質で作る能力がないので画質が悪さは眼をつぶる。
とりあえず輪郭見えてればオッケー!
 
ここのぽみぽみのすごいところは、他メンが右にしゃがみこむのに対し、首だけ左を経由してしゃがんでいるところだァ!!!!   首元だけ反対に倒れることによって、「くらっ」感がでる!そして、そのときのお顔にもご注目を!!!!めっちゃエロいから 
 
そしてそのままJBパート!
 
♪나한테~ (ナハァンテェ〜〜 ヘェエィ)
f:id:nemuinukui:20160522141119j:image
と、歌い上げ、顎を左に向けながら頷くぅぅうううう WONDERFUL
 
 
ユギョムパートが終わり、べむちゃに移行する過程の 縮こまり→広がりの滑らかさ!!花が一気に開花したかのような、勢いを感じます。?
 
f:id:nemuinukui:20160522143219j:image
ぶわっと。
 
べむちゃパート中、時計回りにターンするところがあるのだけど、そこのジェイビーさんの首の重みの使い方が好きです。
f:id:nemuinukui:20160522144116j:image
真ん中のが↩️の方向に回ります。
 
まぁほぼほぼ見切れてますけどね!
見切れボムこそイムジェボムの良さが窺える瞬間ですよ!あの子変なところサボってないから!そしてめっちゃバレるしわかりやすいところでなぜかサボる。ボム基準は謎に満ちている。
 
 
サビがありーの
そしてちゅにパート。
ここでちゅにたんぶった切ってぽみぽみをキャプる残虐さを発揮 ごめんよちゅにたん。
f:id:nemuinukui:20160522145822j:image
ここのくらっもとても好いのです。
うまくキャプれなくて諦めたけど、このくらっの後に白目を剥くぽみぽみ。
このぶっ飛んだ表現力がとてもつもなくいいんですよね〜〜〜〜〜〜〜
 
 
そして何よりも主張したいのは!!!
ここだ!!!!
f:id:nemuinukui:20160522151025j:image
♪ニガノムイェポソ〜〜クレの水面に顔突っ込んでから水飛沫を上げながら起き上がる この振り付けです………!!!
※あくまでもたとえ
 
何なんでしょうか…見える……水飛沫が見える…そして顔突っ込む勢いもたまらない……野性を感じる…!すきっめっちゃすきエロいエモいかっこいいいいい!!!!!
 
ベストオブ水飛沫大賞を授けたくなるこの振り付け、後世に伝えたいGOT7史に載せましょう! (そんなものはない)
 
いやしかし、本当にこの振り付けがドツボすぎて、あぁ、GOT7生きててくれてほんとありがとうなぁとまた宗教じみた譫言をつぶやいてしまう次第です。
 
振りひとつでこんなに興奮できるなんて思ってもみたかったよ。ありがとな。
 
 
さて、
横道にそれて伝えたいことの百分の一も書けてない気がしなくもないのですが、書けることは書いたのでこんなとこらでおひらきにします。
 
気が向いたら他の曲もや、やるかなぁ
 
最後に
빛이나 の公式動画のリンクだけダダッと貼っときます。
 
Mカウントダウン 
Mカウントダウン ハンドカメラカム
 
音楽中心
 
SBSの人気歌謡はツベで見れないんですよね〜、まったくよう。
こっからは見れるかな。
 
ビッチナ、いい曲だ。
 

ドラマ「ランチの女王」の修史くんをみて。


先日こちらのツイートを見かけて、これは観た方が良さそうだ!思い、Dから始まる動画サイトで7話から視聴しました。めっちゃよかった。

視聴前に、家族に「ランチの女王」って観てた?と投げかけたら
森田剛がとんでもなく悪いヤツで、チョイ役なのに圧倒的オーラと存在感 」 と父が興奮気味に語り
「いいところにポッとやって来て場面ぶち壊す。観た方がいい。」と母が意味深に言っていた。期待が高まる。

両親の所感を聞いてからネットサーチし、7話以降から森田剛さんが出演していると掴む。インターネットの効率的な使い方をした気がした。


感想

とんでもなく悪いヤツ。
たしかにそうだった。だが、私が想像していたとんでもなく悪いヤツではなかった。とんでもなく悪いヤツって、こんなにまっすぐじゃない。
ただ、ちゃんとした教育や包み込むような愛情を受けないまま放って置かれてしまった子だった。社会から見放されて、大衆から退けられてしまった、そんな子。修史そのものは、とっても純粋なんだろうなと思った。

なぜ、修史は暴行や強盗といった罪を重ねるのか。
それは、それ以外に生きる術を知らないからだと思う。本当に純粋に。
彼を凶暴な性格にしたのは、ドラマの中でははっきりとは描かれてないが、両親とか周りの環境なんだろうな、っていうのが修史の人相や言動から読み取れる。女の刑事さんがやたらめったらに修史くんを根底から踏みつぶしにかかるのでそこは見ていて辛かった。そんなに否定しないであげてよ。女を捨てた男女そのものじゃったわ……マジ……。


そして森田剛すごいな……って毎度思う。理詰めより感覚を大事にしてると思うのだけど、そのセンスのよさは本当に人間国宝だな、と。2002年、演じることをどう思ってたのかはわからないけれど、こういうバックグラウンドを持った人間がどういう思考パターンで、どう動くのか、をごく自然に、気持ちで、やってのけちゃうのが、圧巻。


好きなシーンを挙げるとまあ全部なんだけどな。最初と最後は何度でも観たくなるね。最初のなっちゃんに耳元で囁くのとか、あれこそラブセンさんに欲しいボイスのお手本でした。いちいち吐息混じりというか、コンギバン(息半分)でJYPイズムを感じた (ちがう)
森田さんの声って高めで喉苦しそうだけど、鼻で抜くから絶妙な割合で声と息がミックスされた味わいボイス、クセになること間違いなしです。
あの発声方法は、自ずとそうなったのだろうかと常々、何はともあれ 大好きです  。


ドラマでちょっと寂しかったのは修史くんがカツレツを食べるシーンがなかったところだなぁ……せつないな。


修史くんのような社会に馴染めない子達、罵られて、見下されて、改心しろと言われてもできるはずがないので、うまく書けないけど、そういうハタレになってしまった子達はその原因となった環境から逃してあげて、一つずつ教えてあげるといいと思う。
多分正す時反抗するし暴れると思うけど、身体張ってぶつかってなおしてあげないと、いつまでもそのままだ。
なっちゃんはそれをやってあげてて、この人お母さんだなと思った。


う〜〜ん、やっぱり森田剛すごい。
ヒメアノ〜ルがたのしみだ。そう思った。